pict

pict

2018/11/24(土)

時 間 会 場 演 奏
[1]10:30~11:10 JMSアステールプラザ 多目的スタジオ 指揮:大植英次
演奏:広島心音オーケストラ*

エルガー/威風堂々
バーンスタイン/キャンディード序曲、ウエストサイドストーリー シンフォニックダンス
[2]11:40~12:40 福屋広島駅前店 6階マルチの広場 ピアノ:尾崎有飛甲斐史郎大植英次

モーツァルト・ブゾーニ/魔笛 序曲
ストラヴィンスキー/ロシア風スケルツォ
モーツァルト/2台のピアノのためのソナタKV448 第1楽章
ラフマニノフ/組曲第2番
[3]13:15~14:15 広島県立美術館 1階メインロビー ヴァイオリン:井前慶子  ヴィオラ:朴梨恵 チェロ:吉田正子
ピアノ:保屋野美和大植英次

ブラームス/ピアノ四重奏曲第1番
モンティ/チャルダッシュ
[4]14:45〜15:40 福屋広島駅前店 6階マルチの広場 指揮:大植英次     
フルート:齊田美緒 クラリネット:山田息吹
パーカッション:川上愛 ピアノ:尾崎有飛甲斐史郎 
ヴァイオリン:白井朝香木村紗綾 ヴィオラ:吉海めぐみ
チェロ:吉田正子 コントラバス:吉田有音

サン=サーンス/動物の謝肉祭
[5]16:10~16:40 JR広島駅新幹線口(構内) 指揮:大植英次 
演奏:藤原心中原泰尚小山祐貴福田明惟鈴木良太郎加登岡創太檜垣文福尾望佳福本澪花芳之内実来植竹ののか玉里優貴加藤寛塚田智久堀川明由美櫟鈴華川澄将人若林怜菜小畑清佳向井沙世髙山桃奈安部柚希

コープランド/市民の為のファンファーレ
高橋宏樹/文明開化の鐘



2018/11/25(日)

時 間 会 場 演 奏
[1]9:30~10:20 広島市役所 1階市民ロビー 伴奏:大植英次
演奏:(オーディション合格者) 内田月渚杉村健太郎岩﨑透子大迫日奈船川慎平岩本凜坂直

マスネ/タイスの瞑想曲
ショパン/華麗なる大円舞曲
平田聖子/カキクッケコ
ヴィエニャフスキ/華麗なるポロネーズ第1番ニ長調
メサジェ/ソロ ド コンクール
バッハ・グノー/アヴェ マリア
サン=サーンス/ワルツ・カプリース
[2]10:40~11:30 地下街シャレオ 中央広場 指揮:大植英次
広島心音弦楽アンサンブル*:杉村健太郎甲斐裕子森岡施安脇中日向子小椋小野花張越脇中弓子小林加歩守谷みさき

シュトラウスII世/ピッチカートポルカ
モーツァルト/アイネクライネナハトムジーク
広島交響楽団:1stヴァイオリン:宮﨑 美里 2ndヴァイオリン:緒方 愛子
ヴィオラ:青野 亜紀乃 チェロ:岩橋 綾

クライスラー/愛のよろこび
ブラームス/ハンガリー舞曲第5番
モンティ/チャルダッシュ 
ドヴォルザーク/ユーモレスク、弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」より第1楽章
[3]11:50~12:40 中国電力株式会社本社 1階ロビー 指揮・チェンバロ:大植英次
威風堂々四季アンサンブル:佐久間聡一井前慶子白井朝香木村紗綾高和雅吾籐早桜竹西朋子中村夏実十河佑響西澤理紗子吉海めぐみ長谷川縁佐藤吉恵吉田正子寺田萌宮田雄規

ヴィヴァルディ/四季
[4]13:30~14:30 旧日本銀行広島支店 語り:大植英次
Bass Bar(コントラバスカルテット):三井脩平吉田有音長谷川光宮田雄規
ヴァイオリン:木村紗綾中村夏実

オリジナル/Bass Bar 
オリジナル/At Dusk 
ドヴォルザーク/交響曲第9番~新世界より
ヴィエニアフスキー/2つのヴァイオリンのためのエチュードカプリスOp18-4
ヘンデル・ハルヴォルセン/パッサカリア
エルンスト/夏の名残の薔薇による変奏曲
[5]16:30~17:20 リーガロイヤルホテル広島 1階チャペル・リュヴェール ヴァイオリン:佐久間聡一 ピアノ:保屋野美和

パラディス/シシリエンヌ
ヴィニアフスキ/スケルツォワルツ
マスネ/ タイスの瞑想曲
ブラームス/ハンガリー舞曲第17番
サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン
ドビュッシー/月の光(ピアノソロ)
[6]18:00〜20:30 広島国際会議場 フェニックスホール
【入場料】全席自由1,000円
チケット詳細
指揮:大植英次
演奏:広島心音オーケストラ*

バーンスタイン/キャンディード序曲、キャンディード組曲、ウエストサイドストーリー シンフォニックダンス
ブラームス/ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲第2楽章
山本秀/ひろしま平和の歌 
ホルスト/木星
ストラヴィンスキー/火の鳥

(開演の30分前に開場する予定です。また、出演者・演目・時間等は変更になる場合があります。)


【チケット取扱所】
エディオン広島本店、福屋広島駅前店、アルパーク天満屋、JMSアステールプラザ、各区民文化センター、電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:127-749)

※「心音(しんおん)」とは、大植英次さんが「音を耳で聞くのではなく心で感じるものだ」と考え、長年、モットーとしてこられた大切な言葉です。公募による若手演奏家で編成されたオーケストラとアンサンブルは、ここから命名しました。



威風堂々クラシック in Hiroshima 実行委員会事務局

〒730-0812 広島市中区加古町4-17 (公財)広島市文化財団(JMSアステールプラザ内)
082(244)0750  082(245)0246

威風堂々クラシック in Hiroshima facebookページ  広島市  公益財団法人広島市文化財団 

page top