pict

pict

1 開催趣旨

 広島出身の世界的指揮者である大植英次氏が、「故郷広島に、音楽を通じてご恩返しをしたい」として、「威風堂々クラシックin Hiroshima」を開催いたします。

 世界平和を象徴する都市「広島」で一日中様々な場所で音楽会を開催し、音楽を満喫してもらうとともに、その本質に触れていただき、幸せや生きる尊さを市民と演奏家が共有します。

 あわせて、音楽を志す未来ある若い演奏家に活躍の場を提供するとともに、生命が躍動するまち「広島」を共に感じ、そして一層の人生の尊さを確認することにより、勇気を生み出すことを目指します。

2 公演日時 平成29年11月18日(土)・19日(日)
3 会  場 広島市役所、国際会議場フェニックスホールなど市内10か所程度
4 主  催 威風堂々クラシック in Hiroshima 実行委員会、広島市、(公財)広島市文化財団
5 協  力 (公社)広島交響楽協会、ゼンリン、大植英次後援会
6 後  援
(予定)
広島市教育委員会、(公財)広島観光コンベンションビューロー、広島商工会議所、中国新聞社、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島
7 入 場 料 無料(ただし、国際会議場フェニックスホールでのオーケストラ演奏会は有料)



威風堂々クラシック in Hiroshima 実行委員会事務局

〒730-0812 広島市中区加古町4-17 (公財)広島市文化財団(JMSアステールプラザ内)
082(244)0750  082(245)0246

威風堂々クラシック in Hiroshima facebookページ  広島市  公益財団法人広島市文化財団 

page top